伝える活動

 文化遺産の魅力を多くの方に知っていただくため、2006年から現在までカンボジアを含む5か国12地域の訪問を企画してきました。また、カンボジアでは、修復現場見学を開催し、人材育成の必要性を知っていただく機会を創出しています。

 2019年からは代表の中川武が30 年間ほど世界各地で撮りためたフィルム写真をデジタルアーカイブし、公開しています。

N89W-11_0030.jpg

フィルムアーカイブ

%25E4%25BC%259D%25E3%2581%2588%25E3%2582

歴史的建造物の見学

 日本国内をはじめ、カンボジアやタイなど、歴史的建造物を巡り、多くの市民の方々に文化財の価値を伝え、各地の文化財に触れていただく企画を実施しています。